予想

【JRA重賞予想】ターコイズステークスを勝つ馬はこの馬だ!【ターコイズS】

こんにちは

当記事をご覧くださり、誠にありがとうございます。

この記事ではG3ターコイズステークスの予想を行なっていきます。
気になる印はこちらでも公開!

【JRA重賞予想】ターコイズステークスを勝つ馬はこの馬だ!【ターコイズS】

①ターコイズステークス枠順
②有力馬紹介
③レース予想

こちらの順番でターコイズステークスを予想していきます。

ターコイズステークス枠順


以上ご覧のような枠順で決定しています。

有力馬紹介

ドナアトラエンテ C.ルメール

重賞初制覇を狙うドナアトラエンテ。

今年に入ってからオープン入りを果たすと、果敢に重賞に挑戦してきましたがそれまでの安定感のある走りを出すことができずにいます。
それでも前走G2府中牝馬ステークスでは4着であったものの好位で進めるのではなく、脚をためて差す競馬に戻したことも功を奏し勝馬との差は0.3秒と善戦しています。

これまで1800m一筋に走ってきましたが、ここにきて初のマイル戦となります。
未知数な部分はありますが、重賞初勝利を狙います。

アンドラステ 岩田望来

G3中京記念に続く重賞勝利を狙うアンドラステ。

前走G2府中牝馬ステークスでは正攻法の競馬で直線でもしぶとく粘り込みを図りましたが、勝馬の鋭い決め脚に敗れてしまい惜しくもクビ差の2着となりました。

また重賞初勝利となったG3中京記念ではのちのG3京成杯オータムハンデ勝馬であるカテドラルやG1エリザベス女王杯で3着となるクラヴェルを相手に勝利していることからもこのメンバーの中では実力は上位と言えるでしょう。

斤量負担56.5kgが重くのしかかりますが、昨年のこのレースをハナ差の2着で敗れていることもあるので雪辱を晴らしてくれることに期待します。

マルターズディオサ 田辺裕信

府中牝馬ステークス3着馬マルターズディオサ。

前走G2府中牝馬ステークスでは外から長く脚を使い3着に入り込みました。
前々走のG3京王杯オータムハンデでは出足がつかず遅れてしまい後方からの競馬となってしまいましたが、それでも最後の直線では懸命に脚を伸ばし上がり3ハロン33秒6のタイムで走り切りました。

この馬自身の4勝の内中山競馬場で2勝しているので相性は問題無いでしょう。

予想

◎マルターズディオサ
◯アクアミラビリス
▲アンドラステ
△ドナアトラエンテ、スマイルカナ

本命はマルターズディオサにします。
これまでパッとしない成績が続いていましたが、前走は躍進の3着。
距離は違えど初重賞勝利をしている競馬場でもあるので今回も好走してくれることでしょう。

対抗にアクアミラビリス。
前走L信越ステークスでは大敗してしまったものの、それまで3連対していた勢いもあるのでハンデ戦であるこのレースではチャンスがありそうです。

単穴にアンドラステ。
実力は間違いなく上位ですが、斤量56.5kgのため評価を下げます。

その他ドナアトラエンテ、スマイルかなを絡めて馬券を購入したいと思います。

まとめ

ターコイズステークスの有力馬、予想を紹介しました。

波乱必至の牝馬ハンデ重賞に注目していきましょう!

買い目はAIの予想と絡めてTwitterで発信します。
Twitterのフォローをお願いします。

今後ブログを書く際の励みになりますので、このブログが少しでも役にたった時は下記のバナーの1クリックを宜しくお願いします。


RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA