予想

【JRA重賞予想】東海ステークスを勝つ馬はこの馬だ!【東海S】

こんにちは

当記事をご覧くださり、誠にありがとうございます。

この記事ではG1東海ステークスの予想を行なっていきます。
気になる印はこちらでも公開!

【JRA重賞予想】東海ステークスを勝つ馬はこの馬だ!【東海S】

①東海ステークス枠順
②有力馬紹介
③レース予想

こちらの順番で東海ステークスを予想していきます。

東海ステークス枠順


以上ご覧のような枠順で決定しています。

有力馬紹介

オーヴェルニュ 団野大成

昨年のこのレースの覇者オーヴェルニュ。

不良馬場で行われた昨年のレースでは横綱競馬で完勝しました。
続くG1フェブラリーステークスでは大敗を喫してしまいましたが、その後のG3平安ステークスで立て直しレコードタイムで勝利しています。

近3走は馬券に絡むような好走はありませんが、ここでは相手関係も楽になり力を出しきれれば連覇も考えられます。
前走のG1チャンピオンズカップからも揉まれ弱さを出してしまうと走れないので、道中の立ち回りが重要になります。

サンライズホープ 幸英明

昨年のG3シリウスステークスを勝利しているサンライズホープ。

前走のG1チャンピオンズカップでは15着と大きく敗れてしまいましたが、G1初挑戦でもありメンバーが揃っていたことを考えれば仕方ないとも言えるでしょう。

大型でフットワークも大きい方であるので広い中京競馬場のコースはこの馬にとってベストの舞台と考えて良さそうです。
前述の昨年のG3シリウスステークスでの勝利をはじめ中京競馬場で2勝してますし、先行力を生かし巻き返しに期待します。

ブルベアイリーデ M.デムーロ

距離延長で活躍を見せたブルベアイリーデ。

これまで1400m〜1600mを中心に使われてきましたが、昨夏のL競走BSN賞で久しぶりに1800mに使われると鮮やかな勝ちっぷりを見せてくれました。
続くG3シリウスステークスでも3着と見所は十分でしたが、最後の100m分が微妙に長かったこともあり甘くなってしまいました。

前走のG3武蔵野ステークスでは狭いところから脚を伸ばしており、展開次第では上位争いに加わってくるでしょう。

予想

◎ブルベアイリーデ
◯アイオライト
▲オーヴェルニュ
△デュードヴァン

まとめ

東海ステークスの有力馬、予想を紹介しました。

今年のダート戦線を占う一戦に注目していきましょう!

買い目はAIの予想と絡めてTwitterで発信します。
Twitterのフォローをお願いします。

今後ブログを書く際の励みになりますので、このブログが少しでも役にたった時は下記のバナーの1クリックを宜しくお願いします。


RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA