予想

【JRA重賞予想】日経新春杯を勝つ馬はこの馬だ!【日経新春杯】

こんにちは

当記事をご覧くださり、誠にありがとうございます。

この記事ではG2日経新春杯の予想を行なっていきます。
気になる印はこちらでも公開!

【JRA重賞予想】日経新春杯を勝つ馬はこの馬だ!【日経新春杯】

①日経新春杯枠順
②有力馬紹介
③レース予想

こちらの順番で日経新春杯を予想していきます。

日経新春杯枠順


以上ご覧のような枠順で決定しています。

有力馬紹介

ステラヴェローチェ M.デムーロ

昨年のG1有馬記念4着馬ステラヴェローチェ。

昨年のクラシック競争皆勤賞で皐月賞と日本ダービーでは3着と好走を見せ、世代上位のレースで活躍してきました。

有馬記念ではスタートで出負けしてしまい位置取りが悪くなってしまいましたが、エフフォーリアと共に上がり最速の脚を使って4着に入っています。
序盤での位置取りがどうしても後ろからになってしまうのでこの部分が改善されてくるとさらに強さが増してくるでしょう。

有馬記念からの参戦でローテーションがタイトであることに加えて、57kgの斤量負担が重くのしかかりますが実力は上位です。

クラヴェル 横山典弘

昨年のエリザベス女王杯3着馬クラヴェル。

これまで13戦して(3, 2, 4, 4)、4回の着外のうち3回が掲示板内ととても成績が安定していて堅実な走りがあります。
また、重賞レースを4連続で馬券圏内に絡んできていているので実力も兼ね備えています。

特に前走のエリザベス女王杯では初の斤量56kgでのレースとはなったものの、最後の直線では内をスルスルと馬群を割いて伸びてきました。

なんと言っても強烈な末脚が持ち味なので、展開には左右されますが横山典弘騎手とのコンビで勝利を狙います。

予想

◎クラヴェル
◯ステラヴェローチェ
▲フライライクバード
△マイネルウィルトス

まとめ

日経新春杯の有力馬、予想を紹介しました。

今年の中長距離戦線を占うハンデ重賞に注目していきましょう!

買い目はAIの予想と絡めてTwitterで発信します。
Twitterのフォローをお願いします。

今後ブログを書く際の励みになりますので、このブログが少しでも役にたった時は下記のバナーの1クリックを宜しくお願いします。


RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA