予想

【JRA重賞予想】京都金杯を勝つ馬はこの馬だ!【京都金杯】

こんにちは

当記事をご覧くださり、誠にありがとうございます。

この記事ではG3京都金杯の予想を行なっていきます。
気になる印はこちらでも公開!

【JRA重賞予想】京都金杯を勝つ馬はこの馬だ!【京都金杯】

①京都金杯枠順
②有力馬紹介
③レース予想

こちらの順番で京都金杯を予想していきます。

京都金杯枠順


以上ご覧のような枠順で決定しています。

有力馬紹介

エアロロノア 岩田望来

前走Lリゲルステークスを勝利しているエアロロノア。

2020年12月に1勝クラスを勝利してから破竹の3連勝でオープン入りを成し遂げています。
この3戦はいずれのレースでも上がり3ハロン最速を記録していて、抜群の末脚の持ち主です。

初重賞挑戦となったG2マイラーズカップでは5着と重賞でも通用する地力を見せています。

前走のLリゲルステークスでも、道中後方からメンバー最速タイの上がり3ハロン32秒6の末脚を伸ばし大外から豪快に差し切って勝利しています。

カイザーミノル 横山典弘

重賞初勝利を狙うカイザーミノル。

昨年秋は距離延長でG2毎日王冠にチャレンジし、実績馬が揃う中5着の大健闘の走りを見せてくれました。
続く天皇賞(秋)では、先手を取りに行きましたが初めての2000mという距離に加えてこの馬にとって相手もかなり強豪なこともあり大敗してしまいましたがこのレースは度外視でも良いでしょう。

ブリンカーを着用してからというもの、集中力が増し、距離や競馬に幅が出ているように感じられます。

昨年春のG2マイラーズカップでは3着に入っているので同距離であるこのレースでも存分にチャンスはあるでしょう。

予想

◎カイザーミノル
◯エアロロノア
▲ルークズネスト
△ダイワキャグニー

まとめ

京都金杯の有力馬、予想を紹介しました。

新年を祝う中央重賞に注目していきましょう!

買い目はAIの予想と絡めてTwitterで発信します。
Twitterのフォローをお願いします。

今後ブログを書く際の励みになりますので、このブログが少しでも役にたった時は下記のバナーの1クリックを宜しくお願いします。


RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA